Featured

La Marseillaise 2013

La Marseillaise 2013

世界で最も優勝するのが難しいと言われる、La Marseillaiseの2013年度大会がペタンク発祥の地、マルセイユで開催されました。 例年通り、港のドックに特設されたテランでのプレーは、いつ見ても憧れます。 例年よりテランが柔らかい印象で、ポワンテに苦労している印象でした。填圧の具合が足りなかったのか? 柔らかいテランに、マイクロレベルの凸凹があると、ドネに小さな傾斜が存在し、予想もつかないリアクションになったり、ショートしたり。 しっかりとスピンの入ったショットを狙ったドネにフィーリングやエフェでの味付けを加えて落とした選手が成功球にしていると言う印象でした。やっぱり基本と技術力の両方とも大事と言う事でしょうか? さて結果は、ディラン、ホビニュー、デュボワ組の連覇。 これは大変な偉業です。 写真は、クラブメンバーの中川さんが見て以来お熱のデュボワ選手。
ジュニアも、昨年に引き続きデュボワ選手と名門モリナス家のエキップが優勝。強い!

Discussion

No comments for “La Marseillaise 2013”

Post a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

Categories

  • カテゴリーなし

Tweet of Petanque Mania