- 平塚ビーチペタンク – HIRATSUKA BEACH PETANQUE - - http://www.beachpetanque.com -

OBA/Swept off by OBA

Posted By admin On 2010/11/15 @ 1:27 PM In 試合/Competition | No Comments

[1]

Photo credit to OBA

2010年東京ペタンクリーグの第9戦、対OBA戦で、足元を掬われ4-4のタイゲームとされてしまいました。 この日,OBAのホームグランドである戸山公園のアニマル・ピステは、乾燥したグランドを枯葉が覆うと言うコンディション。 言い訳にしたくは無いものの、コロコロといつまでも転がってしまうため、普段砂利/小石テランで練習している我々にとっては、最も苦手な状態でした。 しかも枯葉がグランドのアンジュレーションを隠しており、ラインが読めない。 ティールは少しでも手前に落ちると跳ねてしまうため、試合開始前から嫌な予感がしてました。
試合は終始併走で一進一退の攻防でした。 OBA戦士の実力も確実にアップしており、苦手テランでポワンテ合戦に応じると、歩が悪い展開。 個人的には、急にOBA戦士の真似をして転がす事を完全拒否し、普段の投球で勝負しました。 『テランと喧嘩しない』と言う鉄則を破り、言わば『我儘な投球』・・・ 正しい判断だったかどうかは、賛否両論でしょう。
結果こそ、不満足ではあるものの、シマちゃんがエースポワンテとして3試合フル出場し、3勝! 来期は就職で千葉に行くので、千葉の皆さん要注意ですよ! よっしーも好調でエースの代わりに3試合に出場と言う、新たな流れがHBP内にも生まれ、得るものがあった一日でした。 マッスルはキャプテンポジションでチームを率いて健闘。 知性はペタンクの武器になる! YeahManはペタンク慣れしてきて、来期はポイントゲッターになる可能性を見せてくれました。 Kaoruはポイントゲッターとしてエースとのチームと言うプレッシャーの中、コロコロにも対応すると言う順応性を見せてくれました。 Huey会長は残念な結果でしたが、きっとこの悔しさを次戦に活かしてくれる事でしょう。 小学一年生のJは、いつものミラクルポワンテが影を潜めるも、最終ゲームの大役を果たしてくれました。 来期はHBP内におけるTPLのスタンスを見直したいと考えており、その意味でも好材料を得ることができた試合となりました。 

We have had 9th round of 2010 Tokyo Petanque League on Nov.14th at Animal Piste of Okubo Boule Association and our feet were swept off to have 4-4 tie game… The terrain condition was very dry, fast, with a lot of fallen leaves to cover up the undulation so that it was difficult for HBP players to read the line. The tir would jump over if you hit 15cm in front of the target boule.
The match was hill-hill till the end of match. We have seen clear evidence of OBA players improving their games. Personally, I refused to take the wise choice of “not to fight with terrain”, and instead throw “selfishly” with my usual style. There could be a debate whether it was right choice or not, but result was not bad.
We are not satisfied with the result at all, but we have gained a hope for next season. Sima plaid 3 games in ACE pointeur position and won 3! Yosshy also took ACE’s position and plaid 3 games and he was hot. Muscle took captain position in his team and did great job. His intelligence would be a plus to the game of petanque, too. YeahMan showed potential to be a point-getter for next season. Kaoru had to team up with ACE to be in point-getter position which would have a lot of pressure, but did well by flexably adopting the soft rolling. Huey Chairman’ effort did not meet his expectation, but we all know that he will reflect on this experience and will have great games in next match! 1st grader Jay could not have his usual miracle pointing, but he fought the pressure of having the final and deciding game and won.
We would like to change the status of TPL within HBP next year, and would could have gain good material to think from the match.


Article printed from 平塚ビーチペタンク – HIRATSUKA BEACH PETANQUE -: http://www.beachpetanque.com

URL to article: http://www.beachpetanque.com/archives/860

URLs in this post:

[1] Image: http://www.beachpetanque.com/wp-content/uploads/OBA-vs-HBP.jpg

Copyright © 2010 平塚ビーチペタンク. All rights reserved.